『艦つく -Warship Craft-』艦隊クラフトTPS!総員造艦、錨を上げよ

艦つく

艦つくのリセマラや攻略、レビュー評価についてまとめています。艦つく-Warship Craft-のゲームシステムやパーツ、アプリの魅力を紹介していきますので、プレイするのを迷っている方やどんなゲームか知りたい方は参考にしてください。

艦つく|ゲームシステム・魅力

スマホアプリ『艦つく』ってどんなゲーム?

艦つく -Warship Craft-

艦つく -Warship Craft-

艦隊クラフトTPS『艦つく』は、あなただけのオリジナル艦隊が作れる“超本格艦隊クラフト”ゲームアプリだ。
兵装や艦橋から、煙突や機関までかなり細かいあらゆるパーツを組み合わせることができる。

自分だけの艦船を創造するという点においては、かなりクオリティーの高い作品となっている。
史実に存在した艦や計画のみされた艦、自分で空想した艦を”造船”によって組み上げよう。

テレグラフを操作し、前進するシステムはかなり本格的。
舵を操作して、左右に進路変更などもリアルな艦隊ゲームとしておすすめ。

対連邦レジスタンス指揮官

艦つく -Warship Craft-

艦つく -Warship Craft-

プレイヤーである主人公は、ある時”海戦”で倒れてしまう。
さらに、その海戦で記憶も失ってしまう主人公。

そんな中、元帝国軍の主人公は、対連邦レジスタンス副長の”京香”に再び指揮を頼まれるのだ。
記憶が無い中、主人公は京香に頼まれた「指揮官」としてのストーリーを進めていく。

豊富なクラフト要素とグラフィック

艦つく -Warship Craft-

艦つく -Warship Craft-

前述した通り、本作は300種類以上のパーツを組み合わせて、自分だけの艦船を創造することが可能だ。
超リアルな美麗グラフィックで再現された「TPSバトル」は圧巻だ。

船体、艦砲、魚雷、前艦橋、マスト、機関とあらゆるパーツを組み合わせるのはもちろん、設置する場所や数、種類も全て自分で作ることができるのだ。

艦船ゲームとして自由度がかなり高い

艦つく -Warship Craft-

本作は、パーツの購入や技術開発レベル、訓練レベルの上昇や艦船の造船、改造など艦にまつわるあらゆることを行える。
入念に準備し、万全の体制で海戦に臨むシステムは、リアルな海戦を彷彿させる仕上がりとなっている。

最大7vs7で行われる迫力のTPSバトルは、造船のあらゆる結果が反映される。
装甲圧や射線、速力と火力などさまざまな要因を甘味し、ゲーム攻略を目指そう。

艦つく|攻略

照準を合わせよう

基本操作の説明はチュートリアルでも行えるが、照準を合わせられないと当然海戦で勝つことはできない。
砲の向きを示す砲アイコンの色は、装填状態や射撃可否を表す重要な要素だ。

性能・評価
艦つく -Warship Craft- 故障・破壊状態
回転できない状態
艦つく -Warship Craft-オレンジ 装填は完了している
狙っている方向に回転中
発射できない状態
艦つく -Warship Craft- 照準、装填完了
発射できる状態
艦つく -Warship Craft-灰色 装填中
照準方向に回転できない
射線が通らない状態

工廠で艦隊を強化しよう

艦つく -Warship Craft-

艦つく -Warship Craft-

工廠では造船や改装、技術開発など艦隊を強化することができる。

造船は兵装、艦橋、煙突、機関を最低限設置する必要がある。
なお、船体ごとに最大排水量(重量)は決まっており、超えると出撃することができない。

兵装では最大7種類の兵装を設置することができ、主兵装・副兵装スロット×2(プレイヤーが手動で操作)+自動兵装スロット×5という内訳になっている。
主・副兵装は一部設置できない種類の兵装もあるので注意が必要だ。

技術開発レベルを上げよう

艦つく -Warship Craft-

技術レベルを上げると、新たなパーツを開放できるので積極的に上げていこう。
なお、プレイヤーレベルと同じ値までしか上げることができないので注意しよう。

鋼材、兵装、機関、航空、電気のレベルを上げられる。

パーツ|攻略(基礎知識)

艦つく -Warship Craft-

船体

造船の基本となるもので船殻に加え、艤装を装備した船の核となるもの。
この上に様々なパーツを搭載(砲や艦橋、機関)などを搭載し、出撃可能な艦船としていく。

前艦橋

操艦、観測などの重要な機能を持つ艦の司令塔となっており、主に目視範囲などを司る。
ものによっては通信範囲も上げることのできるパーツもあり、目視範囲が広いほど遠くの敵艦を視認可能である。
なお、艦のシルエットにも大きな影響を与える他、敵から発見されるリスクも上がるので注意しよう。

タービン

ボイラーが生み出した出力を、スクリューに伝える役目がある。
出力上限はそのタービン1基で伝えられる出力量の限界を表し、伝導量は伝導効率を表している。
設置する船体のスクリュータイプによって伝導量は変わるので注意が必要だ。

ボイラー

艦の原動力、出力を生み出す重要なパーツだ。
生み出した出力を伝えるためにタービンが、出力と同時に発生してしまう燃焼ガス処理のためには煙突が必要。

煙突

ボイラーが生み出す燃焼ガスを処理する必須パーツで、良いボイラーを使うには良い煙突が必要。
機関から生じたガスを排出し、通常、煙路の長さや担当する缶室などを考慮して設計・設置。
燃焼ガスの値より、排煙性能の値が大きくなるように煙突を設置しよう。

マスト

かつては帆走用の設備であったが、機関が発達してからは専ら通信・観測などのために設置。
僚艦と通信できる距離を決める通信範囲を司り、僚艦との通信で敵艦の位置を掴みやすくなる。

艦つくのリセマラについて

ガチャはある?リセマラは必要?

『艦つく』ではリセマラ不要だ。
一般的なガチャシステムが『艦つく』には存在しないので、リセマラせずにゲームを始められる。

8月20日(リリース日)現在、ゲーム内通貨としてはダイヤがあり、事前登録報酬として100個ほどもらえる。
なお、『艦つく』は一部チュートリアルスキップ可能、名前重複可能・専用アイテムで後から変更可能となっている。

艦つく|評価・レビューまとめ

バトルシステム
(4.5)
グラフィック
(5.0)
やり込み度・ハマり度
(4.5)

GOOD POINT

  • 艦船が好きな人にはたまらない
  • パーツの細かいところまで作り込める
  • 超ハイクオリティーなグラフィック

BAD POINT

  • ガチャが無い
  • 艦船ゲーム初心者には難しい

艦つく|基本データ

アプリタイトル 艦つく
-Warship Craft-
ジャンル 艦隊クラフトTPS
配信日 2019年8月20日
価格 基本プレイ無料
開発・運営会社 Donut
事前登録 あり
公式サイト 「艦つく」公式HP
レビュー日 2019年8月20日

(C) 2019 Donuts Co. Ltd. All rights reserved.

テキストのコピーはできません。