ゲーマーがガチでおすすめするスマホアプリゲーム紹介

『デビラビローグ』ゲームレビュー評価!最強デッキを構築して挑むローグライトRPG

『デビラビローグ』ゲームレビュー評価!最強デッキを構築して挑むローグライトRPGレビュー

本記事では、2021年9月16日にリリースされたスマホアプリゲーム『デビラビローグ(デビラビ)』のプレイレビューをまとめていきます。

本作は『砂の国の宮廷鍛冶屋』や『マレニア国の冒険酒場 ~パティアと腹ペコの神~』などユーザーから評価の高いRPGを配信してきたKEMCOの新作ローグライトRPGです。

これからプレイしようと思っている方や、どんなゲーム?どこがおもしろいの?と思っている方はぜひ最後まで読んでみてください!

アプリの評判
操作性5.0
キャラクター4.0
ストーリー4.0
システム5.0
ガチャ3.0
上の表はネットのレビューを調査し、ざっくり評価したものです 最後に実際にプレイして感じたレビュー評価もまとめているので、ぜひそちらも参考にしてください

デビラビローグってどんなゲーム?

魔王になるためにラビリンスに挑むデッキ構築型ローグライトRPG

『デビラビローグ』ゲームレビュー評価!最強デッキを構築して挑むローグライトRPG

魔王の息子だけど魔王になりたくない「セイル」が個性豊かな仲間たちと共に魔王選定戦の勝利を目指すデッキ構築型ローグライトRPGです。

プレイヤーは魔王選定戦の最終目標である魔王への挑戦権を得るため、ラビリンス攻略で手に入るザガンクリスタルを6つ集めるのが目標になります。

デビラビローグの魅力・おもしろい点

マスを進めてデッキを構築!レベル1から始めるラビリンス攻略

『デビラビローグ』ゲームレビュー評価!最強デッキを構築して挑むローグライトRPG

攻略していくダンジョンのことを「ラビリンス」と呼び、ラビリンス内のマスを進むことによってさまざまなイベントが発動します。

ラビリンスに入ると前回のラビリンスで入手したカード・秘宝・ゴールドは無くなり、レベル1からのスタートになります。
ラビリンスも全10種類以上あり、毎回ランダムに内容が変わるので新しい気持ちで楽しめます。

もし、攻略中に全滅してしまった場合は拠点にもどされ、攻略内容に応じてデビコインと邪光石がもらえます。
もちろん、最後までクリアした方が報酬が多くなります。

デビコインでザガンガチャを引いたり、邪光石でゲームを快適に進められる機能を解放したりできるのでやり込み要素も豊富

ターン毎に変わる5枚のカードから行動を選択

『デビラビローグ』ゲームレビュー評価!最強デッキを構築して挑むローグライトRPG

バトルマスでは敵との戦闘になり、速いキャラから行動できるターン制になっています。
毎ターン手札からランダムに5枚引かれ、カードに記載されているコストを消費して技を発動します。

毎ターン手札がランダムでリセットされるため、デッキの相性がかなり重要になってくるので、カード・秘宝を選択して強いデッキを作るのがかなりおもしろいゲームです。

なお、バトルに勝利すると新たにカードを入手でき、次のバトルからデッキの山札に追加されます。
欲しいカードがない場合は、スキップすると20ゴールドが手に入ります

攻略のために知っておきたいゲームシステム

分岐するマスを選んでボスに挑もう

『デビラビローグ』ゲームレビュー評価!最強デッキを構築して挑むローグライトRPG

ラビリンスでは最終ボスを倒すとステージクリアになります。
そのため、最後のマスは「ボスバトルマス」になっており、それまでの道はルートが分岐しています。

途中でどういったルートを進むかがメンバーの生死をわけることもあるので、先のマスを確認しつつ進んでいきましょう。

  • バトルマス
    モンスターが出現するマス
  • 祭壇マス
    レベルアップで獲得できるSPを消費して恩恵が得られる
  • 宝箱マス
    複数表示された秘宝から1つ選んで獲得
  • イベントマス
    ランダムでさまざまなイベントが発生
  • カード屋マス
    ゴールドでカードを購入と不要カードを回収してもらうことができる
  • 強化屋マス
    手持ちのカードを1枚強化できる
  • 休憩所マス
    HPを回復か鍛錬を行うことができる
  • ボスバトルマス
    ここにいるボスを倒せば攻略完了

チェンジして仲間を休ませよう

ラビリンスでは回復する機会が限られており、HPはバトル終了後も引き継がれるのでボスにいくまでのHP管理がかなり重要になります。

そこでポイントになってくるのが「チェンジ」というシステムで、コストを1消費することでキャラクターの順番を変更できます。

まず、戦闘中は前衛・中衛・後衛とキャラクターが並んでおり、ALL以外の単体技では前衛のキャラクターが攻撃される仕様になっています。
そこでチェンジを使用すると前衛のキャラが後衛に、後衛のキャラが中衛に、中衛のキャラが前衛に、と1つずつ前へ移動していく形になるのでHPが減った前衛キャラを後衛へ移動することが可能です。

また、後衛にいるキャラはターンが回ってくる毎に回復されるので、ローテーションで前衛をまかせることができます。

誰がチェンジを使っても変わる順番は同じだよ

リセマラは必要?ガチャシステムを紹介

リセマラは可能?やるべき?

『デビラビローグ』ゲームレビュー評価!最強デッキを構築して挑むローグライトRPG

『デビラビローグ』ではリセマラ不要です。

カードを解放するザガンガチャがありますが、ラビリンス攻略で手に入るデビコインで引けるのと、内容がボックスガチャになっているので、コツコツ引いていけばコンプリート可能です。

また、カードの解放はラビリンスの報酬として加わるだけで、初期デッキは変わらないのでレアリティの高いカードを引いたからといって序盤から強くなれるわけではありません。

ガチャの種類と排出確率

前述した通り、本作はボックスガチャになっているので排出確率はありません。

ラビリンスで使用できるデッキテーマは5種類にわかれており、ザガンガチャも同じく5種類用意されています。
最初は「テーマ1 始動」のみですが、ストーリーを進めていくと新しいテーマが開放されていきます。

テーマの種類と排出されるカードの特徴は以下の通りです。

  • テーマ1 始動
    チェンジや攻撃力を上げるカードがある王道テーマ
  • テーマ2 常闇
    墓地の活用や手札を捨てるなどひと癖あるテーマ
  • テーマ3 隔絶
    あまのじゃくなカードが豊富なテーマ
  • テーマ4 死毒
    猛毒や行動遅延など凶悪なカードがあふれるテーマ
  • テーマ5 終焉
    奇襲・反射・ギャンブル・肉などアクの強いテーマ

実際にプレイした感想・評価まとめ

今回は『デビラビローグ』がどんなゲームなのかや、面白いところなどをまとめてみました。

そしてこちらが実際にプレイして個人的に感じたレビュー評価まとめです!

実際にプレイしてみた評価
操作性4.0
キャラクター5.0
ストーリー4.0
システム4.0
ガチャ3.0
総合おすすめ度5.0

ひたすらラビリンスを周回するというよりかは、ストーリーや冒険を楽しめるようなRPG色の強いローグライトゲームになっていました。

ローグライト好きはストーリーいらない!って思う人もいるかもしれませんが、個人的には両方の要素が存分に楽しめて満足でした。

本作はAndroidにて有料版と無料版があり、有料版の場合は本編で広告が表示されず、邪光石が150個付与され、無料版はゲーム内で広告が表示されます。
最近では30秒など長時間見なければいけない広告が挿入されているアプリが多いので、無料版では楽しめないかと思いましたが、いまのところ5秒広告のみ表示されているのでストレスなくゲームを楽しめて◎

どんとこい5秒広告!!

ひとりでゆっくりとコインを貯めて楽しむことができるので、ソロ用のアプリをプレイしたい方やローグライトゲームが好きな方におすすめのゲームです。

もちろん個人の好みにもよるので、プレイしようか迷っている方は“とりあえずプレイしてみる”のがおすすめです。

デビラビローグ|アプリ基本データ

アプリタイトルデビラビローグ
ジャンルデッキ構築型ローグライトRPG
対応端末iOS/Android
配信日2021年9月16日
価格iOS:860円
Android:基本プレイ無料(アプリ内課金あり)
プレミアム版は860円
公式サイト「デビラビローグ」公式サイト
レビュー日2021年9月16日
(C) 2021 KEMCO/EXE-CREATE

※掲載している画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。 また、記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認下さい。
レビュー
スポンサーリンク
アプリランド
タイトルとURLをコピーしました