『TIME DEFENDERS(タイムディフェンダーズ)』リセマラ当たりとおすすめキャラ評価

『TIME DEFENDERS(タイムディフェンダーズ)』リセマラ当たりとおすすめキャラ評価リセマラ

『TIME DEFENDERS(タイムディフェンダーズ)』(TDFS)のリセマラ方法/やり方や本作の攻略において重要な要素とは何か、引き直しおすすめキャラクター/装備紹介や無課金でも面白いのかを徹底解説。
なお、本記事は『タイムディフェンダーズ』の引き直しガチャ当たりキャラ/装備の理由やリセマラ終了基準、ガチャ確率も紹介しているのでゲーム攻略の際に活用してほしい。

リセマラは必要?報酬と方法

タイムディフェンダーズのリセマラは可能?したほうが良い?

タイムディフェンダーズ

『タイムディフェンダーズ』ではリセマラが可能。
TDFSはガチャチケットでリセマラができ、引き直しガチャも用意されている。

装備ガチャも存在するが、まずは好きな高レアキャラを狙ってリセマラしよう。
詳しいリセマラ方法は、同記事にある「効率的なリセマラ方法」にて紹介。

まずは無料でダウンロード!

タイムディフェンダーズ

タイムディフェンダーズ

Vespa Inc.無料posted withアプリーチ

タイムディフェンダーズの事前登録やログインでもらえる報酬

『タイムディフェンダーズ』はチュートリアル完了後に、下記のアイテムを獲得可能。
ガチャチケットを使用し、効率的にリセマラを行おう。

  • 事前登録報酬
    5万人:スタートダッシュパッケージ(時空粒子α、β×各10、スキルアーカイブ×10、クロニウム×5、スキップチケット×5)
    8万人:ダイヤ×500、スタートダッシュパッケージ
    10万人:ダイヤ×1000、スタートダッシュパッケージ
    15万人:ダイヤ×1500、ガチャチケット×5、スタートダッシュパッケージ
    20万人:イラスト投票1位英雄(SSR アキラ/サポーター)、ダイヤ×2000、ガチャチケット×10、スタートダッシュパッケージ

ガチャ排出確率やリセマラ終了ライン

ガチャ排出確率

※ガチャの種類や期間によって排出確率が異なる可能性があります。
レアリティ提供割合
SSR3%
SR10%
R40%
N47%

リセマラ終了ライン・狙いガチャ

『タイムディフェンダーズ』のリセマラ終了ラインは、最高レアリティであるSSRキャラ複数体。
前述した通り、TDFSは引き直しガチャが搭載されているので、まずは好きなSSRキャラを狙おう。(このガチャではSSR1体、SR2体が確定)

なお、引き直しガチャは30回まで引き直しが可能。
1-5クリア後、10連ガチャを引くことができるので、引き直し後にさらにリセマラしよ。

リセマラ攻略・ガチャ当たりキャラとおすすめ理由

タイムディフェンダーズのパーティー編成について

タイムディフェンダーズ

『タイムディフェンダーズ』のパーティー編成は、最大で12体まで組み込むことが可能。
つまり、リセマラ時点で最高レアリティであるSSRキャラをなるべく多く当てることが理想的なリセマラとなる。

とはいえ、TDFSは出撃コストが存在するので、SSRキャラは強力だがコストが高いので注意しよう。
序盤にSSRを複数編成すると攻略が難しくなることもあるが、リセマラではより希少性の高いSSRキャラを当てておいた方が良いだろう。

  • アサルト
    安価な配置費用と次元エネルギー需給能力を通じて序盤をリードする
  • レンジャー
    遠距離から高い物理攻撃をして多数の敵を退ける
  • ストライカー
    特殊なスキルを持ち、特定の状況で優れた効果を発揮
  • エスパー
    遠距離からエネルギー攻撃を通じて防御力の高い敵を退ける
  • ガーディアン
    優れた防御能力を持ち、味方の英雄が安定的にダメージを与えられるよう防御する
  • ヒーラー
    回復で味方戦線を維持できるように支援する
  • サポーター
    バフ・デバフを与えて他の英雄をサポートする
  • スペシャリスト
    特殊能力を持ち、特定の状況で優れた効果を発揮

タイムディフェンダーズのおすすめキャラと評価基準

『タイムディフェンダーズ』では上記のことから、とにかくより多くのSSRキャラを当てておくこと。
事前登録報酬でもらえるのはサポーターのSSRアキラなので、なるべくアタッカーキャラがおすすめ。

TDFSは最大12体もキャラを編成できるので、いろいろなクラスのキャラクターを当てておくとパーティを組みやすいだろう。
引き直しガチャでも火力の高いSSRキャラを当てて、SRキャラでアサルトやヒーラータイプを当てておくのが無難。

前述した通り、コストがあるのでSRキャラも重要だが、なるべくリセマラではSSRを当てておこう。
リセマラではキャラ優先なので、装備はコツコツ集めていこう。

効率的なリセマラ方法・やり方

アプリをダウンロード

『タイムディフェンダーズ』のゲームアプリサイズ:224.9MB(追加ダウンロード:3403MB)
アプリインストール後は、ゲストログインでゲームをスタートさせよう。

追加ダウンロード時間がかなり長いので、Wifi環境の整った場所でリセマラを行おう。

引き直しガチャ&チュートリアルをクリア

タイムディフェンダーズ

『タイムディフェンダーズ』ではストーリーはスキップ可能となっているので、リセマラする場合はスキップ機能推奨。
その後、バトルチュートリアルが始まり、ステージ1-5までクリアするとチュートリアル10連引き直しガチャ(30回まで引き直し可能)を引くことが可能。
※SSR1体とSR2体は確定

メールから報酬を受け取る

チュートリアル完了後は、ホーム画面右上の「メール」より報酬を受け取ることが可能。
事前登録報酬などのガチャチケットを受け取り、下記のガチャ画面へと進もう。

ガチャを引く

タイムディフェンダーズ

『タイムディフェンダーズ』のガチャは「タイムエンジン」と呼ばれ、キャラガチャや装備ガチャが用意されている。
ピックアップガチャなどもあるので、好きなキャラや装備を狙ってリセマラしよう。

報酬でガチャチケットがもらえるので、まずはキャラ優先で高レアを狙おう。

当たりが出るまで繰り返す

『タイムディフェンダーズ』のリセマラは、一般的なリセマラ方法(アンインストール&インストール)でデータ削除が可能。
なお、「オプション」→「その他」→「退会」でもデータ削除可能なので、なるべくこちらの方法でリセマラしよう。

課金要素について

課金アイテムは?

『タイムディフェンダーズ』の課金通貨は、ダイヤとなっている。
最小課金額は120円で40+40ダイヤ、最大課金額は11000円で1000ダイヤバンドル。

微課金予定の方は自分に合った課金プランを選択しよう。

無課金でも面白い?

『タイムディフェンダーズ』は無課金でも面白いゲームと言えるだろう。
本作はタワーディフェンス系のRPGなので、自分のペースで攻略していく分には十分無課金でも楽しめる。

もちろん、マルチ要素やり込み要素も豊富なので、最強プレイヤーを目指す場合は課金必須となる。
よって、どのようなゲームプレイをしたいかによって、課金の有無が異なるゲームアプリ。

アプリの基本データ

さっそくダウンロードして遊んでみる

タイムディフェンダーズ

タイムディフェンダーズ

Vespa Inc.無料posted withアプリーチ

アプリタイトルTIME DEFENDERS
タイムディフェンダーズ
ジャンル次世代タワーディフェンスRPG
配信日2021年8月26日
価格基本プレイ無料
(アイテム課金)
公式サイト「タイムディフェンダーズ」公式サイト
(C)Vespa Inc.

※掲載している画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。 また、記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認下さい。
リセマラ
スポンサーリンク
アプリランド
タイトルとURLをコピーしました