【2022年最新版】今チェックしたい話題の人気ゲームアプリ

豪商列伝 はおもしろい?ゲームレビュー評価

2021年12月8日にリリースされた新作スマホアプリゲーム『豪商列伝~使用人からの成り上がり』のプレイレビューをまとめていきます。

本記事では

  • ゲームの魅力・おもしろいポイント
  • リセマラの必要性
  • 攻略のために知っておきたいゲームシステム
  • アプリの評判・評価

を紹介していきます。これからプレイしようと思っている方や、どんなゲーム?つまらない?おもしろい?と思っている方は最後まで読んでみてください!

まずは無料でダウンロード!
天下大豪商

天下大豪商

9RING無料posted withアプリーチ

アプリの評判
操作性4.0
キャラクター4.0
ストーリー3.0
システム4.0
ガチャ
上の表はネットのレビューを調査し、ざっくり評価したものです 最後に実際にプレイして感じたレビュー評価もまとめているので、ぜひそちらも参考にしてください

豪商列伝ってどんなゲーム?

金がものを言う、経営シミュレーションゲーム

豪商列伝 はおもしろい?ゲームレビュー評価

古代に転生したプレイヤーが、代々受け継がれてきた老舗を守るために商売をする、稼ぎ放題かつ大爆笑RPGゲームです。経営次第で大豪商を目指せます。

ゲーム内の通貨は「文銭」で、店舗拡大からバトルまで広く使用することになります。つまり、ほとんどのことはお金で解決できる、金(文銭)がものを言うゲームです。

豪商列伝の魅力・おもしろい点

店舗を拡大!自動でお金が貯まっていく!

豪商列伝 はおもしろい?ゲームレビュー評価

豪商列伝では宿屋から始まり、いろいろな店舗を経営してお金稼ぎができます。放置でどんどんお金がたまるので、たまる額を増やして効率的に貯金したり、一気に使ってみたりとお金の使い方が楽しめるゲームです。

新しい店舗は貿易を進めると解放され買収できます。
なお、各店舗では給仕人数や門客を配置することで、収益力を高められます。

  • 収益力=(給仕収益力*給仕数+旦那総財力/100)*(1+派遣門客倍数の合計値)

スマホにずっと張り付いていると増えた気がしないですが、時間を空けてからログインすると何億何千万のお金がたまっているので、時間を空けつつプレイするとより一層楽しめると思います。

お金の殴り合いで貿易バトル!

豪商列伝 はおもしろい?ゲームレビュー評価

産業の貿易は、本作のメインバトルとなっており、門客と一緒に店を買収していきます。
戦闘は文銭が消費され、消費文銭より所持文銭が上回れば勝利、下回れば敗北になります。

バトルで使用される文銭は店舗経営で稼いだものと同じなので、文銭を強化など他のことに使ってしまうとバトルで使用できる文銭も減ってしまいます。
そのため、バトルに挑むときは十分な資金を持って挑戦しましょう。

なお、バトルは財力属性が高いほど戦闘で損失する文銭数は低くなり、敗北すると次回は途中からのスタートになるので、少ない文銭で何度も挑むのも問題ありません。

攻略のために知っておきたいゲームシステム

プレイヤーを昇級させてフレンド上限や門客をアンロック!

豪商列伝 はおもしろい?ゲームレビュー評価

「名望」を一定まで集めるとプレイヤーの昇級ができます。
昇級させると産業文銭貯蔵上限・フレンド上限・遊歴で出会える門客を増やすことができます。

特に序盤は門客が少なく店舗配置枠が余るので、遊歴に行って仲間にするのが収益アップに繋がります。

ちなみに、名望は「貿易」や「デイリー」の報酬でもらえるので、デイリーは毎日かかさずクリアしておきましょう。

「門客」や「珍獣」の役割と入手方法

豪商列伝 はおもしろい?ゲームレビュー評価

門客と珍獣は、主に「遊歴」で旅をすることで入手できます。他にも、イベントやVIP報酬から手に入れる場合もあります。

ふたつの特徴や役割は

  • 門客
    産業での貿易バトルや店舗に配置することが可能
    各門客には資質レベルがあり、高いほど昇級時の財力増益が多くなる
  • 珍獣
    門客のお供で、連れることで財力増益を獲得できる
    門客によってお供にできる珍獣は決まっている

になっています。

両方とも入手・強化することで、どんどん獲得できる文銭が増えます。
遊歴でたくさんの門客や珍獣と出会いましょう。

リセマラは必要?ガチャシステムを紹介

リセマラは可能?やるべき?

『豪商列伝~使用人からの成り上がり』ではリセマラ不要

一般的なガチャシステムがなく、店舗配置やバトルにつかう「門客」は遊歴から獲得できます。
遊歴は、さまざまな場所を訪問して「門客」や「珍獣」と出会えるシステムです。

事前登録やログインでもらえる報酬

『豪商列伝~使用人からの成り上がり』では、事前登録者数に応じて正式リリース後に下記アイテムがもらえます。

アイテムで効率的に店舗や門客をアップグレードして、どんどん文銭を稼いでいきましょう。

  • 1万人事前登録報酬:小財の嚢×3、士商類要×3、珍獣の玩具袋×3、穀物×5、低級潜力丹×1、資質経験値選考×2
  • 10万人事前登録報酬:小財の嚢×3、士商類要×5、珍獣のえさ袋×3、穀物×10、低級潜力丹×3、資質経験値選考×3
  • 20万人事前登録報酬:小財の嚢×5、士商類要×8、精力丹×2、穀物×15、低級潜力丹×5、十万閲歴×2
  • 30万人事前登録報酬:大財の箱×1、士商類要×10、体力丹×2、資質経験の書×2、高級潜力丹×2、十万閲歴×2
  • 50万人事前登録報酬:大財の箱×2、士商類要×15、活力丹×2、資質経験の書×5、高級潜力丹×4、元宝福袋×1

課金要素について

課金アイテムは?

豪商列伝の課金通貨は、元宝です。
最小課金額は120円で60元宝、最大課金額は12000円で6600元宝。

他にも、月パスや成長基金などのお得な課金プランも用意されています。
微課金予定の方は上記の課金方法もおすすめ。

無課金でも面白い?

豪商列伝は無課金でも面白いゲームと言えるでしょう。
本作はシミュレーション系のRPGなので、自分のペースで攻略していく分には十分無課金でも楽しめます。

もちろん、マルチ要素ややり込み要素も豊富なので、最強プレイヤーを目指す場合は課金必須です。
よって、どのようなゲームプレイをしたいかによって、課金の有無が異なるゲームアプリ。

実際にプレイした感想・評価まとめ

さっそくダウンロードして遊んでみる
天下大豪商

天下大豪商

9RING無料posted withアプリーチ

今回は『豪商列伝~使用人からの成り上がり』がどんなゲームなのかや、面白いところなどをまとめてみました。

そしてこちらが実際にプレイして個人的に感じたレビュー評価まとめです!

実際にプレイしてみた評価
操作性4.0
キャラクター3.0
ストーリー3.0
システム4.0
ガチャ
総合おすすめ度3.0

イラストが好きな感じではなかったのと、スキップやオート機能が開放されるのが遅いので星3評価にしました。
それから、産業以外のコンテンツ(遊歴や殿舎など)が全て城に密集しているので使いにくかったです。かばんや任務があるタブに設定できると移動が楽だなと思いました。

とはいっても、同盟や跡継ぎなど、今回紹介していないコンテンツがたくさんあります。放置だけでなくやり込み要素豊富なので、スキマ時間+仕事・学校後や休日じっくりプレイしたい人におすすめです。

以上はあくまで個人的見解なので、プレイしようか迷っている方はとりあえず一度プレイしてみてね!

豪商列伝~使用人からの成り上がり|アプリ基本データ

アプリタイトル豪商列伝~
使用人からの成り上がり
ジャンル稼ぎ放題かつ大爆笑RPG
対応端末iOS/Android
配信日2021年12月8日
価格基本プレイ無料(アプリ内課金あり)
公式サイト「豪商列伝」公式Twitter
レビュー日2021年12月8日
(C) IYAGAMES

※掲載している画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。 また、記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認下さい。
レビュー
アプリランド
タイトルとURLをコピーしました