『ゼノンザード<ZENONZARD>』カードゲーム特化型AIを活用!次世代デジタルカードゲームアプリ

ゼノンザード

『ゼノンザード<ZENONZARD>』の序盤攻略やゲームレビュー評価をまとめて掲載!
本記事は、ゼノンザードのゲームシステムやデッキ、アプリの魅力などを紹介しているので、どんなゲームか知りたい方やゲーム攻略の参考にしてほしい。

なお、本作はガチャシステムを採用しており、魅力的なカードが多数登場する。
詳しいカード性能や特徴を知りたい方は、別記事「リセマラ当たりランキング」も合わせて活用してほしい。

ゼノンザード|ゲームシステム・魅力

スマホアプリ『ゼノンザード』ってどんなゲーム?

ゼノンザード

バンダイが立ち上げた新ブランド『AI CARDDASS』の第1弾となる『ゼノンザード』。
『ゼノンザード』は「AIと共に、AIと闘う」をコンセプトにした、いままでにない全く新しいスマホ向けアプリゲームとなっている。

HEROZ株式会社が開発したAI(人工知能)「HEROZ Kishin」で培った“ディープラーニング”等の機械学習のノウハウを活かし開発。
新世代のデジタルカードゲーム「カードゲーム対戦特化型AI」を搭載した新作アプリ!

ダウンロードはこちら
ゼノンザード(ZENONZARD)
ゼノンザード
BANDAI Co., Ltd.

AI CARDDASS(エーアイ カードダス)とは?

AI CARDDASS(エーアイ カードダス)は、バンダイが立ち上げた新ブランド。
デジタルカードエンターテインメントブランドとなっており、プレイヤーを徹底的にサポートしてくれるAIを活用している。

AIがプレイヤーのサポートしてくれるので、カードゲーム特有の難しさや手間を軽減。
誰でもすぐに一流プレイヤーと肩を並べるようなプレイが可能になるぞ!

本格派デジタルカードゲーム

ゼノンザード

『ゼノンザード』はカードを出すだけではなく、さまざまな要素を元に戦略を組み立てる本格派デジタルカードゲームとなっている。
勝利条件は通常のカードゲームと同様、相手のライフを0にするのが目的

「フォース」「フラッシュタイミング」「移動式マナシステム」など、本格的なカードバトルが楽しめる一方、初心者の方は名前を聴くだけで”頭を抱えてしまう”ような難しいシステムが盛りだくさん。
しかし、前述の通り「AIのサポート」があるので、初心者の方でも安心して戦略的にプレイできるカードゲームになっている。
AIと強力タッグを組めば、いままで勝てなかった相手に勝つことも夢じゃない!

200種を超えるカード

ゼノンザード

『ゼノンザード』リリース時点では、なんと200種類を超える美麗イラストカードが実装されている。
カードゲームアプリの中でもカードの種類が豊富なので、自分だけの最強デッキにカスタマイズできるぞ!

カードには美麗なイラストの他にコストや効果が記載されているので、コツコツプレイしながら特徴を覚えていこう。

好きな「コードマン」をバディAIに設定しよう

ゼノンザード

『ゼノンザード』最大の魅力である「AI(人工知能)」は、かわいい・かっこいいキャラの姿でプレイヤーをサポートしてくれる。
本作に登場するキャラは「コードマン」と呼ばれ、いくつかの質問に答えたあと好きなコードマンを選択できる。
(選択肢に応じてコードマンとの適応率がでるだけで、どの回答を選んでも好きなコードマンを選べる)
その後プレイヤーの「バディAI」としてサポートをしてくれるぞ。

なお、コードマンは老若男女問わず、中には人ではない姿をした者もいる。
各コードマンは豪華声優陣が担当しているので、お気に入りのコードマンを見つけよう!

AIによる手厚いサポート

ゼノンザード

バディAIはさまざまな場面でプレイヤーをサポート。

主なバディAIサポート

  • バトルアドバイス
    次の一手に迷ったらバディAIが状況に応じたアドバイスを与えてくれる
  • バトル分析・IFバトル
    グラフ分析・リプレイ機能や、グラフ化された戦況をもとに勝負のターニングポイントとなったターンからバトルをやり直す
  • デッキアドバイス機能
    無限の可能性からより良い選択しをバディAIが提案

ゼノンザード|攻略

カードの基本を覚えよう!

ゼノンザード

数多くのカードが存在する『ゼノンザード』だが、大きく分けるとミニオンカードとマジックカードに分かれている。
なお、デッキは40枚で構成されているので、自分だけのオリジナルデッキを作り上げよう。

カードの種類・特徴

  • フィールド・ミニオン:相手を攻撃したり、相手の攻撃を防いだりできる、対戦の中心となるカード
  • ベース・ミニオン:マナとなってコストの支払いに使用できる、対戦の基本となるカード(手札からフィールドに直接召喚することはできない)
  • マジックカード:手札から使用してすぐに効果を発揮できるカード
    使用したらトラッシュに置かれる使い捨てのカードだが、逆転のチャンスにつながるカード

フォースとは?

フォースとはゲームの開始時から効果を発揮し、バトルを強力にサポートしてくれるオブジェクト。
なお、プレイヤーは2種類のフォースを選択することができ、フォースの選択により同じデッキでも戦略が大きく変わる。

プレイヤー同様、それぞれのフォースにはライフが設定されているので、破壊することも可能となっている。
破壊されたフォースはその場からなくなったものとして、効果を発揮しなくなるので注意が必要だ。

フラッシュのタイミング

『ゼノンザード』のマジックには「フラッシュ」と呼ばれるカードが存在する。
「フラッシュ」や「飛来」を持つミニオンカードは、フラッシュタイミングで使用することができる。

最初にブロック側がカードを使う権利を得て、ブロック側の使用したカードの効果の解決が終わるか、カードを使用せずパスを宣言したら、アタック側も同様にカードを使用できる。

ゲームの勝敗を分かつ重要なポイントでもあるので、しっかりと覚えておこう!
アタック側とブロック側共にカードを使わず、パスが連続したらフラッシュタイミングは終了する。

最強デッキを作ろう!

前述した通り、『ゼノンザード』のデッキは40枚のカードで構成されている。
なお、同じカードはデッキに3枚までとなっているので注意しよう。

どのカードゲームにも言えることだが、デッキはバランスが非常に重要。
例えば、フィールドにはミニオンを最大5体までしか出すことができない。

つまり、デッキにミニオンが多すぎると、手持ち無沙汰のようになってしまい、まったく意味のないカードになってしまうのだ。
とはいえ、マジックカードが多すぎてもメインで戦うカードがいないので問題だ。

基本は初期デッキのバランスのまま、少しずつ自分の入れたいカードを織り交ぜていくのがデッキ作りのコツ。
序盤は入れたいカードを1枚ずつ決めていき、少しずつデッキを組み替えていくのがおすすめだ。

ゼノンザード|評価・レビューまとめ

バトルシステム
(4.0)
キャラクター
(4.5)
やり込み度・ハマり度
(4.0)

GOOD POINT

  • AIを使っているので、初心者でも楽しめる
  • イラストや世界観が良く、ゲームの雰囲気が好き

BAD POINT

  • 人工知能がいても、システムが難しい

ゼノンザード|基本データ

ダウンロードはこちら
ゼノンザード(ZENONZARD)
ゼノンザード
BANDAI Co., Ltd.
アプリタイトル AIカードダス ゼノンザード
<ZENONZARD>
ジャンル AI × デジタルカードバトル
配信日 2019年9月10日
価格 ダウンロード・基本プレイ無料
(アプリ内課金あり)
開発・運営会社 BANDAI
STRAIGHT EDGE
事前登録 あり
公式サイト 「ゼノンザード」公式HP
レビュー日 2019年9月10日

(C) BANDAI・STRAIGHT EDGE

テキストのコピーはできません。