『東方キャノンボール』博麗霊夢などお馴染みのキャラが幻想郷を舞台にボードゲームで大暴れ!

東方キャノンボール

本記事は『東方キャノンボール』(略称:東方CB)の攻略情報やゲームのレビュー評価についてまとめている。
東方CBのゲームシステムやキャラカード、アプリの魅力を紹介しているので、どんなゲームか知りたい方やゲーム攻略の参考にしてほしい。

なお、『東方キャノンボール』はガチャシステムが搭載されており、ガチャからはキャラクターカードが排出される。
キャラカードについてさらに詳しく知りたい方は「リセマラ当たりランキング」も合わせて活用してほしい。

東方キャノンボール|ゲームシステム・魅力

『東方キャノンボール』ってどんなゲーム?

『東方キャノンボール』(略称:東方CB)

『東方キャノンボール』は「東方Project」の幻想郷を舞台としたボードゲーム。
博麗霊夢や霧雨魔理沙などお馴染みのキャラクターが多く登場し、ユーザーは各キャラクターをプレイアブルキャラクターに選択してプレイすることが可能。

なお、ボードゲームの合間には様々なストーリーイベントも発生し、Live2Dで描かれたキャラクターたちの表情や様子を楽しむこともできるぞ!

ボードゲームの基本的な流れ

『東方キャノンボール』(略称:東方CB)

前述した通り、『東方キャノンボール』はサイコロを振り、マスを進んでいく王道のボードゲーム。
一口にボードゲームと言っても、『人生ゲーム』のような一方通行ではなく、どちらかというと『モノポリー』のようなゲームをイメージすると分かりやすいかもしれない。

勝利条件はクエストによってさまざまで、例えば「CB」(お金)を集めて総資産で競うものや、「シンボル」(建物)を購入するなど盛りだくさんの内容となっている。
詳しいクエストルールとクリア条件は、下記を参照してほしい。

クエストクリアルール

  • 配達:指定された個数のシンボルを集め、一番最初にゴールへたどり着く
  • 総資産:指定された数のCBを誰よりも早く集める(購入したシンボルの価格も総資産に含まれる)
  • バトルポイント:バトルポイントを一番最初に一定数集める

マスを覚えて、ボードを制覇しよう

『東方キャノンボール』のボード上にはさまざまなマスが存在するので、クエストクリア目的に合わせて止まるマスを選択しよう。
ちなみに、ライバルと同じマスに止まると「出目勝負」(バトル)が始まるので覚えておこう。

マスの種類

  • プラスマス:所持CBが増加
  • マイナスマス:所持CBが減少
  • 護符マス:ランダムで護符を入手
  • シンボルマス:CBを消費して、シンボルを購入
  • バトル地点:弾幕バトルに挑戦
  • 護符店マス:CBを消費して、護符を購入
  • 回復マス:HPを回復
  • ゴールマス:特定のクエストで出現するマス
    ゴールマスに止まるとゴールとなる

出目勝負でゲームを有利に進めよう

『東方キャノンボール』(略称:東方CB)

前述した通り、『東方キャノンボール』ではライバルと同じマスに止まると出目勝負が発生する。
出目勝負とはライバルとサイコロでバトルをすることで、出目勝負が始まったら、お互いサイコロを振り数が多い方が勝利となる。

ちなみに、サイコロの数はパラメーターによって変動するので覚えておこう。
出目勝負に勝利すると、CBを奪ったり、相手を休みにすることができるので、よりゲームを有利に進めることができるぞ!

弾幕バトルで大量CB獲得

『東方キャノンボール』(略称:東方CB)

『東方キャノンボール』のバトル地点に止まると、弾幕バトルに挑戦することが可能となる。
出目勝負とはまた異なるバトルシステムとなっており、サイコロは一切使用しない。

基本オートで進行し、戦闘ターンに従い、お互いの攻撃が開始される。
先にチームメンバーの全員のHPが0になってしまった方が負けだ。

『東方キャノンボール』(略称:東方CB)

弾幕バトルに勝利すれば大量CB獲得できるチャンスとなっているので、HPに余裕のある時は積極的に挑戦しよう。
ちなみに、弾幕バトルでは有利属性や不利属性も関係しているので、その点も注意するようにしよう。

東方キャノンボール|攻略

切札を駆使して、勝利をつかもう

『東方キャノンボール』(略称:東方CB)

『東方キャノンボール』において、最も重要と言っても過言ではない「切札」について説明しよう。
各キャラにはスペルカードや特性などが存在するが、中でも切札は重要な攻略要素なので覚えておこう。

切札はボード上で発揮できる必殺技のことで、一定ターン経過すると使用可能となる。
効果内容はライバルを一回休みにしたり、CBを奪ったりとさまざまな種類が存在する。

ボードチーム編成では3人+1人で組み込む形となるので、各キャラの切札をしっかりチェックしておこう。

マルチプレイをプレイしよう

『東方キャノンボール』は1編6話「レッツ!キャノンボール探し」達成後、マルチプレイモードを楽しむことが可能。
マルチプレイは最大4人まで同時にプレイすることができ、友達と一緒にゲームをすることもできるぞ!

マルチモードは「ルーム」と「マッチング」を選択でき、ルームモードは同じルームに集まったプレイヤー同士で、クエストをプレイ可能。(AP消費せずプレイできるが報酬は獲得できない)
マッチングモードでのプレイは、AP消費でマルチランクが近いプレイヤー同士でクエストをゲームを楽しめる。
なお、マッチングの難易度は「イージー」、「ノーマル」、「ハード」、「ルナティック」の順で難しくなっていき、もちろん難易度が上がれば報酬が豪華になるぞ!

東方キャノンボール|評価・レビューまとめ

バトルシステム
(4.0)
キャラクター
(5.0)
やり込み度・ハマり度
(4.5)

GOOD POINT

  • ボードゲームというシステム自体が面白い
  • クエストをある程度進めないと、マルチプレイを楽しむことができない

BAD POINT

  • ガチャ確率が低いので、自分の好きなキャラでプレイしづらい

東方キャノンボール|基本データ

アプリタイトル 東方キャノンボール
ジャンル 東方ボードゲーム
配信日 2019年10月1日
価格 基本プレイ無料
開発・運営会社 上海アリス幻樂団
Aniplex・Quatro A
事前登録 あり
公式サイト 「東方キャノンボール」公式HP
レビュー日 2019年10月2日

(C) 上海アリス幻樂団/Aniplex・Quatro A

テキストのコピーはできません。