ゲーマーがガチでおすすめするスマホアプリゲーム紹介

『謎と記憶のラビリンス』ゲームレビュー評価!漫画に飛び込み謎を解く3D脱出ゲーム

『謎と記憶のラビリンス』ゲームレビュー評価!漫画に飛び込み謎を解く3D脱出ゲームレビュー

本記事では、2021年10月1日にTGS2021と合わせて先行体験版が公開された新作スマホアプリゲーム『謎と記憶のラビリンス』のプレイレビューをまとめていきます。

本作は夫婦で活動しているゲームサークル「そらまめゲームス」が贈る、漫画とゲームを行き来して謎を解くアドベンチャーゲームです。

※本記事には先行体験版の内容が含まれています

ゲームの魅力やリセマラの必要性についても紹介していくので、これからプレイしようと思っている方や、どんなゲーム?どこがおもしろいの?と思っている方はぜひ最後まで読んでみてください!

アプリの評判
操作性4.0
キャラクター4.0
ストーリー5.0
システム4.0
ガチャ
上の表はネットのレビューを調査し、ざっくり評価したものです 最後に実際にプレイして感じたレビュー評価もまとめているので、ぜひそちらも参考にしてください

謎と記憶のラビリンスってどんなゲーム?

漫画アプリをモチーフにした3D脱出ゲーム

『謎と記憶のラビリンス』ゲームレビュー評価!漫画に飛び込み謎を解く3D脱出ゲーム

本作は、漫画とゲームの世界を行き来する、漫画アプリをモチーフにした3D脱出ゲームになっています。

夫婦で活動しているゲームサークルが制作のインディーゲームですが、少人数で作っているとは思えないくらいクオリティの高いゲームです。

このゲームのコンセプトは、「スマホで極上の謎解きと心に残る物語を世界中に人々へ」だそうです

謎と記憶のラビリンスの魅力・おもしろい点

漫画の世界へ飛び込み主人公となって謎を解く

『謎と記憶のラビリンス』ゲームレビュー評価!漫画に飛び込み謎を解く3D脱出ゲーム

『謎と記憶のラビリンス』は普通の脱出ゲームとは違い、ゲームと漫画の世界を行き来して謎を解いていきます。

プレイヤーが漫画を読み進めていくと途中で漫画がとぎれて先へ進めなくなります。
漫画がとぎれた場所から主人公を操作して謎を解くことで漫画のストーリーが更新されて先へ進めるようになります。

フルボイスなのが嬉しい
そして声が世界観に合っている

自分の行動によってバッドエンドを迎えることも!?

謎解きパート(3Dモード)に入ると自分の好きなように移動して探索ができます。
自販機のボタンを押したり、アイテムを拾ったりの操作が簡単で説明がなくても直感的に操作が可能です。

また、一風変わったシステムなのが探索してなぞ解きを終えても、自分の行動によっては結末がバッドエンドになることがある点です。

主人公の行動によって結末が変わる脱出ゲームはあると思いますが、物語の途中の展開が細かく変わるのは珍しいので、バッドエンドも本作の魅力の1つだと思います。

バッドエンドだったときの衝撃といったら、、、

攻略のために知っておきたいゲームシステム

バッドエンド回避のために過去へ戻ろう

『謎と記憶のラビリンス』ゲームレビュー評価!漫画に飛び込み謎を解く3D脱出ゲーム

主人公を操作して選んだ道が漫画に反映されて結末を迎えるので、行動によってはバッドエンドを迎えてしまいます
バッドエンドになると物語が途切れて先へ進めなくなります。

先へ進むために漫画の中からバッドエンドになってしまう原因を探り、ゲームの世界でバッドエンドを回避しましょう。

最初からやり直しする必要はなく、バッドエンド以前のコマから過去へ戻ることが可能です。
解決してからもう一度謎解きを進めるとトゥルーエンドを迎えることができます。

バッドエンドがいくつか用意されているので、何回も過去に戻ってやり直すのがおもしろい

リセマラは必要?ガチャシステムを紹介

リセマラは可能?やるべき?

『謎と記憶のラビリンス』ではリセマラ不要です。

先行体験版の時点でガチャシステムがなかったのでリセマラができません。

本作はストーリーを進めて謎解きをする脱出系のアドベンチャーになっているので、正式版でもガチャがある可能性は低いです。

実際にプレイした感想・評価まとめ

今回は『謎と記憶のラビリンス』がどんなゲームなのかや、面白いところなどをまとめてみました。

そしてこちらが実際にプレイして個人的に感じたレビュー評価まとめです!

実際にプレイしてみた評価
操作性4.0
キャラクター5.0
ストーリー5.0
システム5.0
ガチャ
総合おすすめ度5.0

先行体験版では1話までしかプレイできませんでしたが、1話だけでも十分にクオリティが高く作り込まれていて、没入感あふれるゲームでした。

元々脱出ゲームや謎解きが好きということもあるのでかなり高評価なのですが、謎解きゲームをしているというよりアニメや漫画を見ている感じで楽しめるので、謎解きや脱出ゲームが苦手な方にも是非プレイしてみてほしい作品。

もちろん脱出ゲームや謎解きゲーム、それから『Life is Strange』や『時をかける少女』『STEINS;GATE』などタイムリープする物語が好きな人にもおすすめです。

もちろん個人の好みにもよるので、プレイしようか迷っている方は“とりあえずプレイしてみる”のがおすすめです。

謎と記憶のラビリンス|アプリ基本データ

アプリタイトル謎と記憶のラビリンス
ジャンル3D脱出ゲーム
対応端末iOS/Android
配信日先行体験版:2021年10月1日
正式リリース:未定
価格基本プレイ無料
公式サイト「そらまめゲームス」公式Twitter
レビュー日2021年10月6日
(C) 2021 そらまめゲームス All Right Reserved.

※掲載している画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。 また、記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認下さい。
レビュー
スポンサーリンク
アプリランド
タイトルとURLをコピーしました