モンハンシリーズ待望の新作アプリ『モンスターハンター ライダーズ』がついに登場!

モンスターハンター ライダーズ

『モンスターハンター ライダーズ』(MHR/モンハンライダーズ)のリセマラ方法/やり方や本作の攻略において重要な要素とは何か、おすすめキャラクター紹介や無課金でも面白いのかを徹底解説。
なお、本記事はモンハンライダーズの引き直しガチャ当たりキャラの理由やリセマラ終了基準、ガチャ確率も紹介しているのでゲーム攻略の際に活用してほしい。

モンハンライダーズ|モンスターハンターライダーズのリセマラは必要?報酬と方法

モンハンライダーズのリセマラは可能?したほうが良い?

『モンスターハンター ライダーズ』(MHR/モンハンライダーズ)

MHRではリセマラが可能。
本作は引き直しガチャが用意されているので、その後のガチャチケットでしっかりリセマラしよう。

ちなみに、引き直しガチャでは星5キャラが1体しか当たらないので注意しよう。
詳しいリセマラ方法は、同記事にある「効率的なリセマラ方法」にて紹介。

モンハンライダーズの事前登録やログインでもらえる報酬

MHRはチュートリアル完了後に、オーブやライダーズガチャチケットを獲得可能。
後述するが、オーブはなるべく温存した方が良いので、ガチャチケットでリセマラしよう。

事前登録・ログインボーナスの報酬内容

  • 10万人突破報酬:オトモン団子×500個、ライダー鉱石×1000個、2500ゼニー
  • 20万人突破報酬:星3リオレイアのタマゴ×1個
  • 30万人突破報酬:星3ジンオウガのタマゴ×1個
  • 40万人突破報酬:ライダーズガチャチケット×5個、スタミナ回復薬(小)×5個

モンハンライダーズ|モンスターハンターライダーズのガチャ排出確率やリセマラ終了ライン

モンハンライダーズのガチャ排出確率

※ガチャの種類や期間によって排出確率が異なる可能性があります。

レアリティ 提供割合
★★ 5%
★★ 15%
★★ 80%

モンハンライダーズのリセマラ終了ライン・狙いガチャ

MHRのリセマラ終了ラインは、最高レアリティである星5キャラ3体。
本作は引き直しガチャがあるので、実質リセマラで2体当てるのが理想的となる。

上記のガチャ排出確率を見ると、星5ライダーは5%となので不可能な数値ではない。
とはいえ、リリース記念祭おまけ付きステップアップガチャ(オーブ1000個使用)で限定ライダーとオトモンが手に入るので、なるべくオーブは温存した状態でゲームを始めるのがおすすめ。

つまり、引き直しガチャで1体+ガチャチケットで2体当てるのがベストだが、ガチャチケットは5枚しかもらえない。
かなり根気が要る作業となるので、最低でも引き直しガチャで1体+ガチャチケットで1体を目指してリセマラしよう。

モンハンライダーズの限定キャラ・オトモン紹介

前述した「リリース記念祭おまけ付きステップアップガチャ」では限定ライダーやオトモンを当てることが可能。
2月19日(リリース日)現在、ダライアスとフレデリカが限定キャラとなっている。

なお、オトモンはブラキディオス、リオレイアだ。
ブラキディオスは期間限定ガチャ交換所でも交換ができるので覚えておこう。

モンハンライダーズ|モンスターハンターライダーズのリセマラ攻略・ガチャ当たりキャラとおすすめ理由

モンハンライダーズのパーティー編成について

MHRのパーティー編成は、最大で3体まで組み込むことが可能。
本作はライダー(キャラ)とオトモンを別々に設定でき、ライダーとオトモンの技に対して属性が存在する。

他にも、特定の組み合わせで発動するタッグ特性などもあるので、非常に戦略性が高いゲームだ。
オトモンはガチャのほか、タマゴをクエストで入手し、孵化して仲間にすることができるので、基本的には好きなライダーを狙ってリセマラしよう。

オトモンに関しては、クエストによって変えていくと、より攻略をスムーズに進めることができるだろう。
また、技も変更できるので、好きなキャラを当てたら色々試してみよう。

モンハンライダーズのおすすめキャラと評価基準

MHRでは上記の通り、リセマラ時点で限定キャラを当てるのはおすすめしない。
前述した通り、オーブを温存しつつ、星5キャラを狙っていくのが良いだろう。

狙うキャラに関しては、その時期のイベントやクエストと相性の良いキャラを狙うこと。
つまり、本作は比較的パーティー編成をその都度変えるゲームとなっているので、キャラ性能にこだわらずとにかくたくさん星5キャラを当てることだ。

つまり、好きな星5ライダー1体当たったアカウントよりは、星5ライダー2体以上当たったアカウントの方がおすすめ。
引き直しガチャでキャラ詳細が確認できるので、引き直しの時点である程度キャラ性能を確認した方が良いだろう。

ちなみに、初期キャラはマリーとヒルダなので、そのキャラ以外を狙うのが無難だ。
※同名キャラは同時編成できないため。

モンハンライダーズ|モンスターハンターライダーズの効率的なリセマラ方法・やり方

アプリをダウンロード

モンスターハンターライダーズのゲームアプリサイズ:224.9MB(追加ダウンロード773MB)
アプリインストール後は、追加ダウンロード中にチュートリアルをクリアしていこう。

チュートリアルをクリア

『モンスターハンター ライダーズ』(MHR/モンハンライダーズ)

モンスターハンターライダーズではストーリースキップ可能となっているので、リセマラする場合はスキップ機能推奨。
前述した通り、バトルチュートリアル中に追加ダウンロードができるので、ダウンロードしながらどんどん先へ進もう。

その後、名前入力画面となるが、ゲーム開始後に変更可能なので適当な名前でもOK。
さらに進めていくと、チュートリアル単発ガチャを引けるが、星4ヒルダ固定となっている。

引き直しガチャ&メールから報酬を受け取る

モンスターハンターライダーズでは引き直し10連ガチャがあるので、ここで好きなキャラを狙おう。
引き直しガチャでは星5ライダー1体確定となっており、その他9体は星3~4となっている。

つまり、ここでは好きな星5キャラを1体当てつつ、残りのキャラはなるべく星4を狙うのが良いだろう。
引き直しガチャは星5キャラが1体しか当たらないのでそこまで重要ではない。

引き直しガチャ終了後は、ホーム画面の「プレゼント」より報酬を受け取ることが可能。
つまり、本作は引き直しガチャでリセマラするのではなく、下記の手順に従ってリセマラを行おう。

ガチャを引く

『モンスターハンター ライダーズ』(MHR/モンハンライダーズ)

モンスターハンターライダーズのガチャは数種類用意されており、ライダーズガチャやチケットガチャなどで分かれている。
ちなみに、リリース記念ガチャは第2章「大海を統べる者」第8戦クリア後開放となるので、通常のガチャでリセマラを行おう。

2月19日(リリース日)現在、1日1回無料+オーブを使用して2回+ガチャチケットで5回で単発ガチャを引いていける。
単発ガチャはオーブ×100個、10連ガチャはオーブ×1000個が必要となる。

当たりが出るまで繰り返す

モンスターハンターライダーズのリセマラは、一般的なリセマラ方法(アンインストール&インストール)でデータ削除が可能。
追加ダウンロードなどもあるので、Wifi環境が整った場所でリセマラを行おう。

モンハンライダーズ|モンスターハンターライダーズの課金要素について

モンハンライダーズの課金アイテムは?

モンスターハンターライダーズの課金通貨は、オーブとなっている。
最小課金額は120円でオーブ×40個、最大課金額は12000円でオーブ×4000個(+無償オーブ460個)。

他にも、増量キャンペーンオーブパックなども用意されているので、微課金の方はこちらもおすすめ。
リリース記念パックや豪華パックなどさまざまな課金方法があるので、ゲーム内画面で確認しよう。

モンハンライダーズは無課金でも面白い?

モンスターハンターライダーズは無課金でも面白いゲームと言えるだろう。
本作はパーティー編成が3体なので、わりと早い段階で最強パーティーを作っていける。

また、前述した通り、引き直しガチャやオトモンの構成によっては無課金でもやり込み要素は多い。
とはいえ、限定ライダーを当てるのはなかなか難しいので、キャラをコレクションしていくには課金必須となるだろう。

モンハンライダーズ|モンスターハンターライダーズのアプリ基本データ

アプリタイトル モンスターハンター
ライダーズ
ジャンル RPG
配信日 2020年2月19日
価格 基本プレイ無料
開発・運営会社 CAPCOM
事前登録 あり
公式サイト 「モンハンライダーズ」公式HP

(C) CAPCOM