『マッチデッド』リセマラ当たりとおすすめキャラ評価

マッチデッドリセマラ

『マッチデッド』のリセマラ方法/やり方や本作の攻略において重要な要素とは何か、おすすめキャラクター紹介や無課金でも面白いのかを徹底解説。

なお、本記事は『マッチデッド』のガチャ当たりキャラの理由やリセマラ終了基準、ガチャ確率も紹介しているのでゲーム攻略の際に活用してほしい。

リセマラは必要?報酬と方法

マッチデッドのリセマラは可能?したほうが良い?

マッチデッド

『マッチデッド』ではリセマラ不要
本作はアンストでデータ削除できないので、基本的にはリセマラ非推奨アプリとなる。

一応ガチャシステムは搭載されており、無料ガチャも存在する。
詳しいリセマラ方法は、同記事にある「効率的なリセマラ方法」にて紹介。

ガチャ排出確率やリセマラ終了ライン

ガチャ排出確率

※ガチャの種類や期間によって排出確率が異なる可能性があります。
レアリティ提供割合
レジェンダリー1.5%
エピック26.5%
レア72.0%

リセマラ終了ライン・狙いガチャ

『マッチデッド』のリセマラ終了ラインは、最高レアリティであるレジェンダリーキャラ
前述した通り、本作はリセマラしなくても良いので、ゲームを攻略していく中で狙っていこう。

上記のガチャ排出確率を見るとレジェンダリーキャラは1.5%なので、序盤に当てられるとかなり有利にゲーム攻略可能。
無料ガチャもあるので、毎日コツコツゲームを攻略しよう。

リセマラ攻略・ガチャ当たりキャラとおすすめ理由

マッチデッドのパーティー編成について

マッチデッド

『マッチデッド』のパーティー編成は、最大で5体まで組み込むことが可能。
つまり、リセマラ時点で高レアなるべく多くことが理想的なリセマラとなる。

本作の属性は5種類存在し、3すくみ+2すくみの関係性となっている。
よって、黄・紫属性は汎用性が高くおすすめキャラとなる。

マッチデッドのおすすめキャラと評価基準

『マッチデッド』では上記のことから、リセマラせずにゲームを始めるのがおすすめ。
8月3日(リリース日)現在、Android版のみ配信なので、リセマラ不要アプリとなる。

今後iOS版配信やアップデートによってリセマラできる可能性はあるので、その際はなるべくレジェンダリーキャラを狙ってリセマラしよう。
中でも、黄・紫属性を優先的に狙おう。

効率的なリセマラ方法・やり方

アプリをダウンロード

『マッチデッド』のゲームアプリサイズ:175MB
アプリインストール後は、チュートリアルをどんどんこなしていこう。

チュートリアルをクリア

マッチデッド

『マッチデッド』ではストーリーはスキップ不可となっているので、画面をタップして進めよう。
チュートリアル中には、チュートリアル単発ガチャ(星3ボックス)を引くことができる。

1ステージ目クリアで自由に動けるようになるので、下記の手順で効率的にリセマラを進めよう。

ガチャを引く

マッチデッド

『マッチデッド』のガチャは「捜索」と呼ばれ、専門捜索やHRヒーロー捜索、HRウェポン捜索、デイリー捜索などが用意されている。
専門ガチャとヒーローガチャからはキャラが排出されるので、まずは好きなキャラを狙ってリセマラしよう。

単発ガチャは300オイル、10連ガチャは2600オイルが必要となる。

課金要素について

課金アイテムは?

『マッチデッド』の課金通貨は、オイルとなっている。
最小課金額は120円で初心者パック、最大課金額は12000円で10000オイル。

他にも、限定パックやデラックスパックなどのお得な課金プランも用意されている。
微課金予定の方は上記の課金方法もおすすめ。

無課金でも面白い?

『マッチデッド』は無課金でも面白いゲームと言えるだろう。
本作はパズルゲームなので、自分のペースで攻略していく分には十分無課金でも楽しめる。

もちろん、マルチ要素やり込み要素も豊富なので、最強プレイヤーを目指す場合は課金必須となる。
よって、どのようなゲームプレイをしたいかによって、課金の有無が異なるゲームアプリ。

アプリの基本データ

アプリタイトルマッチデッド
ジャンルパズル
配信日2021年8月3日
価格基本プレイ無料
(アイテム課金)

(C) 37GAMES


※掲載している画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。 また、記事の情報が古い場合がありますのでお手数ですが公式サイトの情報をご確認下さい。
リセマラ
スポンサーリンク
アプリランド
タイトルとURLをコピーしました