『LAST KINGS(ラストキングス)』大規模フィールドでの協力プレイ!次世代シミュレーションRPG

ラストキングス

『LAST KINGS(ラストキングス)』(略称:ラスキン)の攻略やおすすめ勢力のほか、勢力バフやレビュー評価をまとめて掲載。
ラストキングスのゲームシステムやアプリの魅力を紹介していきますので、どんなゲームか知りたい方やゲーム攻略の参考にしてほしい。

なお、本作はガチャシステムを採用しており、ガチャからは魅力的なキャラが多数登場する。
詳しいキャラ性能や特徴を知りたい方は、別記事「リセマラ当たりランキング」も合わせて活用してほしい。

ラストキングス|ラスキンのゲームシステム・魅力

スマホアプリ『ラストキングス』ってどんなゲーム?

ダウンロードはこちら
Last Kings
Last Kings
Barunson E&A

『ラストキングス』(略称:ラスキン)はスマホ向けシミュレーションRPGアプリ。
本作は大規模フィールドでの協力プレイや多彩な戦闘・戦術要素、Unreal Engineの超美麗グラフィックの次世代シミュレーションRPGだ!

コンテンツも豊富なので、この手のゲームが好きな人はハマることは間違いないだろう。
また、初心者の方も下記の情報を参考に、まずは一度プレイしてみよう!

戦闘区域で軍団戦が行われる

『LAST KINGS(ラストキングス)』(略称:ラスキン)

▲配置とスキルを考えて敵へ攻め込もう!

『ラストキングス』のプレイヤーは「領主」となり、領主同士での戦闘を「軍団戦」と呼ばれる。
軍団戦は英雄たちの能力軍団の兵士の構成、そして兵士たちの相性がとても重要だ。

本作はお気に入りの英雄と兵士たちを育成し、勝利を目指す戦略性の高いゲーム。
ちなみに、「深淵の軍団」「他の勢力の城」「資源」「遺跡」などが集まっている場所が戦闘が起こる区域となっているぞ。

PKは色で見極めよう

『ラストキングス』の領主(プレイヤー)には「領地」が与えられる。
この手のゲームではお馴染みであるが、自分の好みに合わせて領地を変化させたり、成長させることが可能だ。
領域を成長させて、他の勢力から領主を守り抜くことも重要。

また、本作は「PKシステム」(プレイヤーキラー)が導入されている。
プレイヤーを攻撃したユーザーの名前は赤色となり、他のユーザーを攻撃していない状態は緑色だ。
領地を移動するときに重要な要素となるので、頭に入れておこう。

英雄を登用して育成しよう

『LAST KINGS(ラストキングス)』(略称:ラスキン)

▲登用には時間とレアリティが高いキャラには登用券が必要

『ラストキングス』には魅力的な英雄が多数登場する。
英雄を募集して登用できる場所は「酒場」と呼ばれ、募集には一定時間が必要となる。(一定時間を過ぎると酒場を離れるので注意)

完了すると募集で集まった英雄が登用でき、仲間にした英雄は成長させることもできるぞ!
英雄のレベルアップや昇格、超越なども行えるので、お気に入りの英雄を育てよう。

鍛冶屋で最強装備を作ろう

『LAST KINGS(ラストキングス)』(略称:ラスキン)

▲領地に施設を建設すると利用できるぞ!

『ラストキングス』の英雄には、鍛冶屋で作った武器などを装備させることが可能。
鍛冶屋では装備等を作成、獲得、分解することができる。

装備には基本能力値とオプション能力値があり、能力値が高ければ高いほど良装備となる。
装備は英雄の強さに直結するので、積極的に作成していくのがおすすめだ。

守護神のレベルをアップさせよう

『ラストキングス』では、各領地に「守護神」というものが存在する。
守護神の神殿はレベルアップすることができ、それに伴い守護神のレベルもアップする。

領主城を全滅させると、相手の守護神を確保することができるぞ!(領主城レベル7以上)
ちなみに、捕獲されるとバフが受けられなくなってしまうので注意が必要だ。

守護神装備製作

本作は英雄の鍛冶屋同様、守護神の装備製作を行い、守護神用の装備を作成することも可能。
守護神装備は全ての守護神が共有し、装備することで守護神の能力値がアップ!

英雄レイドで経験値をゲット

『ラストキングス』には英雄レイドというコンテンツが搭載されている。
レイドはボス級モンスターを協力して討伐するというもの。

出陣には出陣ポイントが必要となり、ポイントは時間経過によって回復する。
経験値や資源等のアイテムを獲得できるので、なるべく参加しておくのがおすすめ。

占領戦で聖地・殿堂を奪う

『ラストキングス』では、中央にある城を「聖地」、各地方にある城を「殿堂」と呼ぶ。
各殿堂、聖地にはバフがあり、制覇するとバフを受けることができるぞ!

聖地は「占領戦」で攻城することができ、勝利すると聖地を所持することが可能だ。
占領戦は紛争状態の時のみ、他の領主様と戦うことができ、紛争状態終了後、城を所有していた領主が所持者となる。

ラストキングス|ラスキンの攻略

ギルドには必ず加入しよう

『LAST KINGS(ラストキングス)』(略称:ラスキン)

▲みんなで力を合わせて最強を目指そう!

『ラストキングス』にはギルドシステムを搭載しており、メンバー内で建設、資源、兵力の支援が行える。
強力な魔物を討伐したり、他の領主様と戦争を繰り広げることも可能なので、ギルドには必ず加入した方が良い。

中でも、多くの魔物が集まっている場所「魔物の巣窟」で、ギルドメンバーを集結させて戦うコンテンツは面白いぞ。
他にもさまざまな恩恵を受けられるので、入っておいて損はないので忘れずに加入しよう。

遺跡探索と採集地でアイテム獲得

『LAST KINGS(ラストキングス)』(略称:ラスキン)

▲領地を出て採集や探索をしよう!

『ラストキングス』には遺跡を探索し、珍しい宝物を獲得することができる。
探索には英雄を1人を派遣し、遺跡に到着すると自動で行われるので覚えておこう。
遺跡探索ではジュエルやゴールド等、さまざまなアイテムが獲得可能。

他にも、軍団を送り資源を採集する「採集地」なども存在する。
レベルが高い採集地ほど、より早く、多くの資源を採集できるのでこちらもおすすめだ。

ラストキングス|ラスキンの勢力一覧

初期勢力の特徴・勢力バフ一覧

※勢力は一定財貨を支払うことで変更可能。

名前 性能・評価
カルマン帝国カルマン帝国
弓兵防御力歩兵生命力軍団移動速度
大陸統一後、アルハ大陸全領土を支配していた
エルディアンエルディアン
騎兵防御力攻城兵生命力兵士募集人数
世界の均衡を守る美しく気高い、エルフたちの勢力
クバシル連合クバシル連合
弓兵防御力歩兵生命力軍団移動速度
鉄をうまく扱える能力を持つドワーフたちの勢力
北部同盟北部同盟
歩兵防御力攻城兵防御力軍団移動速度
厳しい場所に住んでいたバイキングたちによる勢力
東部連盟東部連盟
軍団防御力攻城兵防御力弓兵生命力
不思議な東洋の魔法と武術が受け継がれている勢力
泰王朝泰王朝 軍団攻撃力騎兵攻撃力軍団移動速度
東で最も大きな影響力を持っていた勢力
大和幕府大和幕府 騎兵攻撃力攻城兵攻撃力攻城兵防御力
複数の部族から形成。1人の英雄によって統一された勢力
三韓三韓 弓兵攻撃力歩兵防御力歩兵攻撃力
正義を守り弱者を保護する信念を持つ、強大な勢力

他勢力の特徴・勢力バフ一覧

名前 性能・評価
傭兵団
騎兵防御力攻城兵生命力兵士募集人数
さまざまな境遇を持った人たちが集まった
ジゼロが率いる勢力
オーク
軍団防御力攻城兵防御力弓兵生命力
アルハ大陸と深淵の境界に住む
強靭な身体と力を持った勢力
龍人
騎兵生命力弓兵防御力弓兵攻撃力
アルハ大陸全体に多大な影響を与える強さ
神と称えられた勢力
アンデッド
軍団攻撃力騎兵攻撃力軍団移動速度
アルハ大陸と深淵の境界に住む地下の住人
戦場で死んだにも関わらず生き返り動く存在
デビル
騎兵攻撃力攻城兵攻撃力攻城兵防御力
アルハ大陸と深淵の境界に住む地下の住人
他の深淵の勢力を支配し、圧倒的な力を誇る勢力

ラストキングス|ラスキンの評価・レビューまとめ

バトルシステム
(4.5)
キャラクター
(4.5)
やり込み度・ハマり度
(5.0)

GOOD POINT

  • 戦略性が高く、グラフィックも良いのでおすすめ
  • 英雄が魅力的なので、お気に入りのキャラを育成するのが面白い

BAD POINT

  • できることが多すぎて、難しいと感じる初心者はいそう

ラストキングス|ラスキンの基本データ

ダウンロードはこちら
Last Kings
Last Kings
Barunson E&A
アプリタイトル ラストキングス
ジャンル 次世代シミュレーションRPG
配信日 2019年10月29日
価格 基本プレイ無料
開発・運営会社 Barunson Entertainment
Arts Corporation
事前登録 あり
公式サイト 「ラストキングス」公式HP
レビュー日 2019年10月29日

(C) Barunson Entertainment & Arts Corporation All Rights Reserved
(C) NXGAMES. All Rights Reserved.

テキストのコピーはできません。