【2022年最新版】今チェックしたい話題の人気ゲームアプリ
今すぐプレイ!

『カウンターサイド』リセマラ当たりとおすすめキャラ評価

『カウンターサイド』のリセマラ方法/やり方や本作の攻略において重要な要素とは何か、おすすめ引き直しキャラクター紹介や無課金でも面白いのかを徹底解説。

なお、本記事は『カウンターサイド』の引き直しガチャ当たりキャラの理由やリセマラ終了基準、ガチャ確率も紹介しているのでゲーム攻略の際に活用してほしい。

リセマラは必要?報酬と方法

カウンターサイドのリセマラは可能?したほうが良い?

『カウンターサイド』ではリセマラが可能。
本作は30回までの引き直しガチャ用意されている。

事前登録報酬でガチャ石をもらえるので、通常ガチャのあと引き直しガチャで好きなキャラを当てるのがおすすめだ。
詳しいリセマラ方法は、同記事にある「効率的なリセマラ方法」にて紹介。

カウンターサイドの事前登録やログインでもらえる報酬

『カウンターサイド』はチュートリアル完了後に、下記のアイテムを獲得可能。
クオーツを使用し、効率的にリセマラを行おう。

  • 5万人事前登録報酬:30万クレジット
  • 7万人事前登録報酬:クオーツ×500
  • 10万人事前登録報酬:エタニウム×5,000
  • 15万人事前登録報酬:クオーツ×500
  • 20万人事前登録報酬:虚数コア×1,000、記念エンブレム
  • 25万人事前登録報酬:シルビア・レナ・クーパー(SR)×1
  • 30万人事前登録報酬:日本限定メイン背景、クオーツ×1,000
  • 40万人事前登録報酬:適正コア10個交換券×5
  • 50万人事前登録報酬:クオーツ×1,000
  • 60万人事前登録報酬:クレジット×300,000
  • 70万人事前登録報酬:T4 SSRカウンター、装備セット×1
  • 80万人事前登録報酬:情報×3,000

ガチャ排出確率やリセマラ終了ライン

ガチャ排出確率

レアリティ提供割合
SSR3.5%
SR15%
R39%
N42.5%
※ガチャの種類や期間によって排出確率が異なる可能性があります。

リセマラ終了ライン・狙いガチャ

『カウンターサイド』のリセマラ終了ラインは、最高レアリティであるSSRキャラ。
前述した通り、本作は引き直しガチャが用意されているので、引き直しで狙うキャラと通常ガチャで狙うキャラを決めてからリセマラしよう。

上記のガチャ排出確率を見ると、SSRキャラは3.5%なので、複数体狙うのがおすすめ。
パーティーバランスも重要な攻略要素となるので、どのような編成にするのが考えながらガチャを引こう。

リセマラ攻略・ガチャ当たりキャラとおすすめ理由

カウンターサイドのパーティー編成について

『カウンターサイド』リセマラ当たりとおすすめキャラ評価

『カウンターサイド』のパーティー編成は、1個の艦船+最大で8体まで組み込むことが可能。
ストーリーを進めていくと2つ以上のパーティを同時に出撃させる場面もでてくる。
つまり、リセマラ時点で最高レアリティであるSSRキャラをなるべく多く当てることが理想的なリセマラとなる。

本作のバトルシステムはタワーディフェンスになっており、敵ボスを退治すると戦闘に勝利、味方艦隊が破壊されると敗北。
ユニットにはクラスが設定されていて相性関係があり、有利な場合はダメージが30%増加、受けるダメージは30%減少。
※ストライカー>レンジャー>ディフェンダー>スナイパー>ストライカー

クラスと特徴
  • ストライカー
    回避と命中に優れていて接近戦に強い
  • レンジャー
    クリティカルと命中に優れているが、HPが低い。
  • スナイパー
    命中率が非常に高く、ストライカー迎撃に特化
  • ディフェンダー
    防御力が非常に高く、挑発で火力を分散させる
  • サポーター
    味方の回復や敵を弱体化させる支援クラス
  • シージ
    敵のボスだけを狙う突撃型攻城ユニット
  • タワー
    動かない固定型ユニット

カウンターサイドのおすすめキャラと評価基準

『カウンターサイド』リセマラ当たりとおすすめキャラ評価

『カウンターサイド』のCBTではSSRレンジャー(3体)しか出ず編成を組むことになってしまった経験から言うと、SSRだけで編成すれば勝てるというものではなく、クラスを見てバランス良くパーティ編成をする必要がある。
また、キャラ出撃時にはコストが必要になり、高コストのキャラで揃えるとキャラが出せずに敗北してしまうので気をつけよう。

キャラクターには攻撃対象が決まっている攻撃タイプもあり、空中・地上・万能の3種類に分かれている。
相手が空中にいる場合は空中もしくは万能キャラでないと攻撃ができないので攻撃タイプも意識しながら編成する必要がある。

SRキャラでも限界突破をすれば無凸SSRキャラと同じくらいのステータスになるのでSSRキャラにこだわりすぎずにリセマラしよう。

  • リセマラ最強キャラ
    ホシノ・ウサギ
    ユキ
    七原千冬

効率的なリセマラ方法・やり方

アプリをダウンロード

『カウンターサイド』のゲームアプリサイズ:3.3GB(追加ダウンロード:約148MB)
アプリインストール後は、ゲストログインしてゲームを進める

チュートリアルをクリア

『カウンターサイド』リセマラ当たりとおすすめキャラ評価

『カウンターサイド』のストーリーが始まり、進めるとバトルチュートリアルに移る。(チュートリアル長め)
ムービーやストーリーはスキップ可能となっているので、リセマラする場合はスキップ機能推奨。

バトルチュートリアルが終わると名前入力(重複可)になるが、「後から」を押すと後で入力することができる。

その後、チュートリアル10連ガチャを引くことができ、中身がランダムになっているのでリセマラポイントになる。
ランダム10連が終わると選別採用という引き直しガチャを引くことができる。

引き直しガチャの引き方

『カウンターサイド』の引き直しガチャでは30回まで引き直すことができ、SSRは最大1名まで排出されるが、新しくリリースされた社員は対象に追加されないので注意。

また、引き直しガチャ画面から「戻る」をタップすると、キャラを確定せずに戻れる。
メールから報酬などを受け取って通常ガチャ後に引き直すのがおすすめ。

メールから報酬を受け取る

チュートリアル完了後は、ホーム画面右上の「メール」より報酬を受け取ることが可能。
事前登録報酬などのクオーツを受け取り、下記のガチャ画面へと進もう。

ガチャを引く

『カウンターサイド』リセマラ当たりとおすすめキャラ評価

『カウンターサイド』のガチャは「採用」と呼ばれ、単発ガチャはクオーツ×150、10連ガチャはクオーツ×1500が必要となる。
前述した通り、引き直しガチャの前に通常ガチャでリセマラするのがおすすめ。

当たりが出るまで繰り返す

『カウンターサイド』のリセマラは、アンインストールせず簡単にデータ削除が可能。
画面右上の設定→アカウント管理→Counter Side脱退からアカウント削除しよう。

課金要素について

課金アイテムは?

『カウンターサイド』の課金通貨は、管理局記念コインとなっている。
最小課金額は120円で80管理局記念コイン、最大課金額は10000円で7350管理局記念コイン。

他にも、供給契約などのお得な課金プランも用意されている。
微課金予定の方は上記の課金方法もおすすめ。

無課金でも面白い?

『カウンターサイド』は無課金でも面白いゲームと言えるだろう。
本作はタワーディフェンス系のRPGなので、自分のペースで攻略していく分には十分無課金でも楽しめる。

もちろん、マルチ要素ややり込み要素も豊富なので、最強プレイヤーを目指す場合は課金必須となる。
よって、どのようなゲームプレイをしたいかによって、課金の有無が異なるゲームアプリ。

アプリの基本データ

アプリタイトルCOUNTERSIDE
(カウンターサイド)
ジャンル全領域抗戦型RPG
配信日2021年12月16日
価格基本プレイ無料(アプリ内課金あり)
公式サイト「カウンターサイド」公式Twitter
© 2021 NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.
© NEXON Korea Corp. & Studiobside Co., Ltd. All Rights Reserved.
タイトルとURLをコピーしました